cast

橋本さとし /ヴィンセント

はしもと さとし・大阪府出身。89年、劇団☆新感線の公演でデビュー。同劇団退団後も活動の場を広げ、『ミス・サイゴン』エンジニア役、『レ・ミゼラブル』ジャン・バルジャン役、『ジェーン・エア』『三銃士』『シャーロック ホームズ』シリーズ主演、『アダムス・ファミリー』主演 『オーシャンズ11』等、多くのミュージカルで活躍。また『8月の家族たち:August Osage County』『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~』『時計じかけのオレンジ』『ロミオ&ジュリエット』『NINAGAWA・マクベス』等のストレートプレイ、音楽劇『十二夜』等、多数出演。今後の出演作は『MURDER BALLAD』(11月)、『お気に召すまま』(17年1月)。第22回読売演劇大賞優秀男優賞受賞。現在「プロフェッショナル 仕事の流儀」(NHK)ナレーションも担当中。

岸 祐二 /テオ

きし ゆうじ・東京都出身。TV「激走戦隊カーレンジャー」主演で注目を浴びる。その後、舞台や映像で幅広く活動。主な舞台出演作に『レ・ミゼラブル』(04~07年アンジョルラス役、15年ジャベール役など)、『Honganji』『BIOHAZARD THE STAGE』『ネクスト・トゥ・ノーマル』『モンテ・クリスト伯』『三銃士』『ミス・サイゴン』『エリザベート』などがある。声優としても活躍し「ストリートファイター」「世界名作劇場 レミゼ少女コゼット」などに出演。特技のイラストは一見の価値あり。今後の出演作は、『扉の向こう側』(11月)、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』(17年1月)。

泉見洋平 /ヴィンセント

いずみ ようへい・徳島県出身。’90年、映画「ストロベリータイムス4~如月三姉妹の逆襲~」で俳優活動をスタートさせる。以降、TVドラマ、映画、CDリリースやコンサート活動など多方面にて活躍。近年の出演舞台作品は、『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』『さよならソルシエ』『SONG WRITERS』『SONG OF SOULS-慶長幻魔戦記-』主演、『ミス・サイゴン』トゥイ役、『シアワセはありますか』主演、『ニューヨークに行きたい!!』、『陰陽師-Light and Shadow-』主演、『KING OF THE BLUE』主演、『レ・ミゼラブル』マリウス役、『ダンス・オブ・ヴァンパイア』アルフレート役など。今後の出演作は『扉の向こう側』(11月)。

野島直人 /ヴィンセント

のじま なおと・埼玉県出身。2001年、劇団四季『九郎衛門』の主演太郎坊役にて初舞台を踏む。07年からミュージカル『レ・ミゼラブル』に参加し、11年にマリウス役、13年と15年の新演出版ではアンジョルラス役で出演。12年には韓国オリジナルミュージカル『パルレ~洗濯~』日本版初演に主演ソロンゴ役として参加。同年の韓国の2000回記念公演のゲストとして同役を韓国語で演じ、その後13年と15年に韓国の定期公演に出演し話題を呼ぶ。その他出演作品にミュージカル『SAMURAI 7』シチロージ役など。映画「しまじろうのわお!」シリーズに参加し、現在TVシリーズの「ほねほねマーチ」「おいかけてきたぞ!」の歌も担当。

上山竜治 /テオ

かみやま りゅうじ・東京都出身。2001年にRUN&GUNのリーダーとしてデビュー。14年卒業後には、殺陣やアクション、ダンス、歌を武器にフィールドをさらに広げ、映画やTVドラマで活躍。

2004年の舞台『INTO THE WOODS』以降、ミュージカルから小劇場まで数多くの舞台作品に出演。近年の舞台出演作に『レ・ミゼラブル』アンジョルラス役、『ブラック メリーポピンズ』『花より男子 The Musical』『Paco~パコと魔法の絵本~from「ガマ王子vsザリガニ魔人」』『冒険者たち~The Gamba 9~』『宝塚BOYS』など。ドラマ「信長協奏曲」(CX)など。9月10日より映画「超高速!参覲交代 リターンズ」が公開される。

入野自由 /テオ

いりの みゆ・東京都出身。4歳から、子役として活躍。2001年、アニメ映画「千と千尋の神隠し」においてハク役に抜擢され、以降実力・人気を兼ね備える声優として精力的に活動。近年は舞台出演も重ね、好評を得る。舞台出演作に『屋根の上のヴァイオリン弾き』『宝塚BOYS』『今度は愛妻家』『ETERNAL CHIKAMATSU』など。

声優としての代表作には、「ハイキュー!!」 菅原孝支役、「おそ松さん」松野トド松役、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」宿海仁太役、「コードギアス 亡国のアキト」日向アキト役、「機動戦士ガンダム00」沙慈・クロスロード役などがある。

2009年にはCDデビューを果たし、多岐にわたり活躍中。今冬にアルバムをリリース予定。

staff

作:チェ・ユソン  音楽:ソヌ・ジョンア  映像:コ・ジュウォン

上演台本・演出:河原雅彦

訳詞:森雪之丞


美術:升平香織

照明:鶴田美鈴

映写:新倉和幸

音響:大木裕介

音楽監督:立川智也

衣裳:高木阿友子

ヘアメイク:武井優子

歌唱指導:山口正義、堂ノ脇恭子

稽古ピアノ:中條純子

演出助手:元吉庸泰

舞台監督:小笠原幹夫、今西祥太


翻訳・プロダクション・コーディネイト:キム・テイ

宣伝美術:吉田翔一

宣伝衣裳:池ヶ谷ひろ子

撮影:齋藤清貴


企画・製作・主催:キューブ、シーエイティプロデュース

Original Production HJ CULTURE